news

・綴る、春。ー手紙まわりのあれこれー3 4月16日(日)〜25日(火) at weekend books(静岡県沼津市)

今年で3回目となる沼津のweekend booksさんでの「綴る、春。ー手紙まわりのあれこれー」展、今年もお声かけいただいて出品しています。

昨年春に制作し、まだonlineでは販売していないスノードロップのポストカード、グリーティングカードも並びます。

古本屋さん、というより、ギャラリ−のような空間での美しいディスプレイは、制作者にとっても、お客さまにとっても幸福なひと時を演出してくれます。

気候の穏やかな沼津にoneday tripを兼ねてお出かけはいかがでしょうか…?

 

2017.4.16

・オンラインショップ「よりそう。」より、新企画「季節と心によりそう、お花の定期便」無料モニター募集

ただいま、諸事情により年内の制作をお休みしています。

(online shopは在庫のあるものだけとなりますが、販売中です)

みなさまには色々とご迷惑をおかけしております。申し訳ございません。

 

----------------------------

そんな中、オンラインショップ「よりそう。」さんからすてきな新企画への参加依頼をいただきました。

季節と心によりそう、お花の定期便

毎月、「花 植物 つぐみ」さんという作家さんの作るドライフラワーのリースと、botaniko pressのカードがお手元に届く、という企画です。

まずは無料モニターさんを募集されています。

募集は9月30日までです。ご興味のある方はぜひご応募してみては!?

 

作り手、作品、送り手、そのすべてに心を留めて丁寧に「よりそう。」、親会社のnon-standard worldさんと共に、その佇まいに私もたくさん学ぶことがあります。

2016.9.21

・活版カーニバル vol.4 に出品します 3月1日〜3月27日 at books moblo(神奈川県鎌倉市)

鎌倉に、books moblo という素敵な古本屋さんがあります。
そちらで毎年企画されている、「活版カーニバル vol.4」というイベントに出店しています。

他の出店者さんも知り合いの方が多く、皆さん真摯に活版印刷に取り組んでいらっしゃる方たちばかりです。

古本と活版印刷のカードは相性がいいと、つくづく思います。

2016.3.1

・朗文堂アダナ・プレス倶楽部 活版アラカルトで紹介していただきました

約5年前の2011年4月、朗文堂さんで販売していた卓上活版印刷機Adana-21Jを購入し、botaniko press として制作を始めました。
購入時に朗文堂の大石さんに3時間程レクチャーを受けただけで、後は手探り状態の日々でした。

5年ぶりに先日朗文堂さんに伺ったところ、活版アラカルト、というブログでbotaniko pressの活動を紹介していただきました。

大石さんに「印刷が上達しましたね」と言われたのが一番うれしかったです*

2016.2.16

・誠文堂新光社主催 ものことひと市 に出店します 2月20日〜21日 at 3331 Arts Chiyoda

ものことひと市、サブタイトルにCRAFTS BOOKS FLOWERS とあるように、たくさんの「もの」「こと」「ひと」、デモンストレーション、ワークショップ、トークショー、と盛りだくさんの内容です。実は私も実体を把握しきれていません。どんなイベントになるか、不安と期待がないまぜで準備しています。お近くの方はぜひ!東京メトロ銀座線末広町から徒歩1分という至便な会場です。

2016.2.14

・綴る、春。ー手紙まわりのあれこれー2 1月17日〜27日 at weekend books(静岡県沼津市)

2014年1月に引きつづき「綴る、春。」ー手紙まわりのあれこれー2 が始まりました。botaniko pressも出展しています。

古本セレクトショップweekend booksさんのblogtwitterには店内の様子が紹介されています。オーナーの高松さんご夫妻の渾身のディスプレイ、必見です。

沼津は伊豆半島の西の付け根に位置し、他県より温暖で、富士山が見えるというロケーションも素晴らしいところです。
この寒い時期にone day trip はいかがでしょうか?

2016.1.17

・飯沢耕太郎 北川公子著「世界の可愛いきのこデザイン」2016年1月8日発売です   

DU BOOKS(ディスクユニオン社)から、写真評論家でありキノコ文学研究家の飯沢耕太郎氏、キノコ研究家の北川公子氏、お二人の膨大なキノコグッズコレクションの中から「紙もの」にしぼって、その魅力を広く紹介しようというオールカラーの美しい本が出版されました。

 

光栄なことに、botaniko press のキノコのpostcardも飯沢氏のコレクションにいつの間にか仲間入りしていたらしく、昨秋、DU BOOKSの編集者さんから掲載許諾お願いのメールが届きました。

 

3点のキノコのうち、真ん中のハナオチバタケは廃番としましたが、両脇の2点は追加印刷をしましたので、online shopで購入可能です。

2016.1.9

・ぽち袋&お手紙雑貨フェア 2015年12月12日〜2016年1月11日 at信愛書店(杉並区西荻南2-24-15)

「西荻きのこ村」でお世話になった信愛書店さんで、年末年始にかけて「ぽち袋&お手紙雑貨フェア」が開かれます。
botaniko press は、プリントゴッコで制作したぽち袋と、新作を含めたお手紙まわりの紙製品を出品しています。

年末年始は、遠くの友人に思いを馳せることが多い時期ですね。

中央線沿線に行かれることがある時は、ぜひ西荻の信愛書店さんにお立ち寄りください。

2015.12.11

・木のもの 革のもの 贈りもの展 2015年12月4日(金)〜12月25日(金)

雑貨と植物のお店、名古屋のKitowaで開催される「木のもの 革のもの 贈りもの展」に出店しています。

maltas worksさん制作の額縁に入ったキノコカードもXmas仕様にラッピングしました。

大切な方への贈り物、プレゼントをお探しの方は、ぜひ足を運んでみてください。特にグリーン好きの方にはぴったりのお店です。

2015.12.6

・西荻きのこ村 2015年10月31日(土)〜11月8日(日)  at信愛書店(杉並区西荻南2-24-15)

西荻窪駅にほど近い信愛書店で開催される「西荻きのこ村」というイベントに参加します。

 

きのこモチーフのポストカード、メッセージカードに加えて、木工作家maltas worksさん制作の額縁入りのカードが初お目見えとなります。野山に出るキノコのwildな感じをイメージできる額縁です。

額縁入りキノコカードはonline shopでもご覧下さい。

・correspondence card コレスポンデンス・カードを作ってみました          

コレスポンデンス・カードとは主にイギリスで普及している、ハガキ大のカードと封筒のセットです。

ハガキだと本人以外の人にも読まれてしまうことがちょっと、、かといって便せんに書くほどのこともないし…、という時にちょうど良いカードです。

ただいま絵柄は一種だけですが、これから徐々に増やしていこうと思っています。

online shopでもお買い求めいただけます。

2105.9.22

・online shop 更新中です                                           

一週間程前から、在庫のカード類の撮影をし直しています。online shop上で公開していなかったカードも新作としてuploadしました。

なかなかイメージどおりの写真が撮れず、課題は山積みですがなんとか体裁が整いつつあります。

制作に夢中になるとnet上の情報発信が疎かになってしまうのですが、バランスをとって両立していかなくては、と思っています。


2015.9.7

・新規お取り扱い店 Beret(ベレ)                                                                       

2014年3月に展示させていただいた、神戸の素敵な雑貨店兼カフェのBeret(ベレ)さんに、

カード類を常時置かせていただくことになりました。

 

とてもセンスのいい品揃えで、ランチが美味しいBeretさんです。

神戸 元町に行かれた時にはぜひお立ち寄りください。                              

2015.7.11

・新規お取り扱い店 La gout lettre

201577日にopenしたばかりのLa gout lettreさんにお声掛けいただき、

 

botaniko press の紙製品を置かせていただきました。

 

お店の前には何と郵便ポストがある、という素敵なロケーションのお店です。

 

店名のラグレトルとはフランス語の造語として考案した、

 

「嬉しい知らせ」という意味を持つそうです。

  

「相手の事を思い出し、手紙や贈り物を送ってみたくなるような気持ちになる。

 

そうした気持ちになるような店作りを目指しています」とは店主さんのお言葉です。

 

茅ヶ崎市近郊にお住まいの方は、ぜひお出かけくださいね。

-----------------

La gout lettre (ラグレトル) 

神奈川県茅ヶ崎市東海岸南4-11-43

tel: 0467-84-7573 (水・日・祝日 )

open: 11:00~sunset                                                                        

2015.7.1

・新規お取り扱い店 Home Shop & Gallery shiki 


botaniko press 四国上陸!という気分です。

 

香川県高松市内で、全国からセレクトした手作り作品を中心に自宅ショップを開いているshiki

んからお声掛けいただきました。

 

オーナーさんから「四年間植物画を探していました」とメールをいただき嬉しく思いました。

高松市近辺にお住まいの方はぜひお出かけください*

2014.12.15

・a modest gift-おくりものに植物をそえて-2014年12月5日(金)〜12月23日(火・祝)


Kitowaという名古屋市千種区にある植物と雑貨のお店で、a modest gift-おくりものに植物を

 

そえて-という企画展示に出品しています。新作のグリーティングカードが中心です。

 

他にも冬のプレゼントにぴったりのほっこりする可愛いものたちが揃っています。自分へのご褒美

 

にも。

 

お店のHPはこちらです。→

2014.12.7

・お取り扱い店が増えました*


春先から急にこのHPを通じてメッセージを頂く機会が増えました。

 

お蔭さまで、納品、追加印刷と本当に忙しい日々でした。(そしてまだまだ続いています!)

 

実はとても家から近かった愛知県刈谷市のお花屋さん、埼玉県川越市の街中にある可愛い雑貨店、山梨県小淵沢に新

 

規開店の文具、書籍、博物画、鉱物のお店、北軽井沢で冬はお店を閉めている本とコーヒーのお店、そして、都会中

 

の都会のような六本木のお店からも。

 

うれしいことに、どのお店でも、購入してくださるお客さまが多く、大変励みになりました。

 

しかし一人で何もかもやっていますので、なかなか作業がはかどらず、納品もお待ち頂いたり、欠品の商品が多かっ

 

たり。

 

出来る範囲で何とか頑張っている毎日です。

 

お取扱店の詳細はこちらをご覧ください。→

・le printemps -春によせて−  2014年3月3日(月)〜3月31日(月)


神戸、元町のお洒落なお店が集まる一角に、Beret(ベレ)という雑貨兼カフェのお店があります。

そのBeretさんで3月31日(月)まで展示と販売をしています。

春を告げる花 がテーマです。

新作のスズラン、そしてスミレ、ミモザ、といった春の花を描いたpostcardを額装し、壁面の窓枠にさりげなく展示しています。

ランチとケーキも美味しいBeretさんで、お茶を飲みながら展示を眺めて頂けるとうれしいです。

 

 

・「綴る、春。」手紙まわりのあれこれ 2014年1月19日(日)〜2月2日(日)


weekend books という沼津にある古本・CD・雑貨・焼菓子を扱っているお店での「綴る、春。」手紙まわりのあれこれ という企画展示に出展いたします。weekend booksさんには昨年出店した東京蚤の市で声をかけていただきました。

多彩な作家さんが出展されるので、とても楽しみです。

ブログでも紹介して頂きました。

http://weekendboo.exblog.jp/21549024

・ハンズ・ギャラリーマーケット@渋谷東急ハンズ 2014年1月18日(土)〜1月31日(金)


東急ハンズとBASEのコラボ企画である「ハンズ・ギャラリーマーケット」に出展いたします。

postcardのみの出展ですが、66人の元気な出展者さんたちにまじっての出展で、ドキドキしています。前期後期通しての、通期での出展です。

http://hands-gallery.com/magazines/special/14.html

・Kitowaがお届けするクリスマス展 12月7日(土)〜24日(火)


Kitowa(名古屋市千種区)さんでのクリスマス展に出展しています。

新作ではないのですが、プレゼントになるようにきれいにセットにしてラッピングしたもの、Merry Christmas と印刷したカードを出しています。

http://kitowa.com/event/201312xmas/

・オールドスタイル*ハンドメイドマーケットChampagne Gold Market        2013年11月22日(金)〜12月4日(水)


2013年2月にオープンしたばかりの東京、巣鴨にあるatelier Jam or Painsというアンティークとハンドメイド雑貨のお店で開かれる、「オールドスタイル*ハンドメイドマーケットChanpagne Gold Market」という企画展に出展します。

http://blog.jamorpains.com/?cid=7

・第4回 東京蚤の市    2013年11月9日(土)〜10日(日)

手紙社さん主催の「東京蚤の市」に今回も参加いたします!

東京活版展、というコーナーに出店します。

他の作家さん等、活版印刷に関わる活動をしている人たちが一堂に会するので、とても勉強になるし、自分の作った物を客観視(←とても大事な事です)できる貴重な機会です。

http://tokyonominoichi.com/archives/312

・名古屋テレビ塔SOCIAL TOWER MARKET   2013年10月19日(土)〜20日(日)

名古屋のテレビ塔は、東京タワーと同じくその本来の役割は終えた訳ですが、そのランドマーク的役割はまだまだ終わっていません。そのテレビ塔の下に広がる久屋大通公園で2日間SOCIAL TOWER MARKET が開催されます。お店やライブ演奏、トークイベント等、すごいことになりそうです。時を同じくして同じ場所で名古屋まつり、愛知トリエンナーレも開催されています。

http://socialtower.jp

・Music & Zakka Lykkelig(リュケリ)


金沢のMusic & Zakka Lykkelig(リュケリ)さんにお声がけいただいて、botaniko pressの紙製品を置かせていただくことになりました。うれしいです。

早速お店のfacebookで紹介していただきました。

https://www.facebook.com/music.zakka.lykkelig?fref=ts

 

 

 

・神戸手作り市 in 六甲アイランド 2013年10月12日(土)〜13日(日)

10月は初めて神戸の手作り市に出店します。

away感満載ですが、素敵な神戸のお店を色々見て回ろうと思っています。

http://kobecraft.jp/rink.html

・手紙社「活版印刷の本」(グラフィックス社)9月9日より全国主要書店に並びます。

本の執筆・企画・編集、もみじ市はじめ様々なイベントを運営されてる手紙社さんが「活版印刷の本」を出版されました。botaniko press もご紹介いただきました。書店に行かれた時には、手に取っていただけるとうれしいです。

http://p.tl/BR2A

・「森のなかのキノコ展」Kitowa 樹と環

「森のなかのキノコ展」

2013年9月5日(木)〜29日(日)

botaniko pressは、初挑戦のキノコ画でカードと絵ハガキを制作、出品しています。

キノコ関連の雑貨、そして、食べもの(パン、焼菓子、はちみつetc)も出品されています。

キノコ好きさんはぜひ!

http://kitowa.com/event/201309kinoko/

・伊勢神宮外宮前 勢乃國屋豊恩館

伊勢神宮内宮の老舗土産物店である勢乃國屋(せのくにや)さんが、6月1日に伊勢神宮外宮前に新たにオープンした豊恩館、その1Fのショップにbotaniko pressの紙製品も置かせていただきました。

勢乃國屋さんは蓬を使った和菓子を販売しているとのことで、蓬をスケッチして製版、印刷しました。今ちょうどシーズンのラベンダーの絵はがき、カードも販売しています。

伊勢に行かれた時には、ぜひお立ち寄りください。

・続 第3回東京蚤の市 

第3回東京蚤の市のHPが開設されました。

http://tokyonominoichi.com

「小さな活パン展」も「東京活版展」とパワーアップしたネーミングとなりました。

 

・手紙社主催 第3回東京蚤の市

2013年5月25日(土)〜26日(日)

場所:東京オーヴァル京王閣(東京都調布市多摩川4-31-1)

アクセス:京王線 京王多摩川駅 徒歩0分

 

蚤の市に「小さな活パン展」という展示が併設されて、

今年もbotaniko pressは出店する予定です。

たくさんの方に見ていただけるので、これからたくさん印刷します。

間に合った分だけ抱えて、当日に臨みます!

(こういうのを自転車操業、というのでしょうか…)

 

・「草と花のカタチ展」 kitowa 樹と環

「草と花のカタチ展」

2013年4月6日(土)〜21日(日)

 

kitowaさんでの展示に出品しています。

植物と雑貨を扱うすてきなお店です。

 

・・・・・
新作が間に合わなくて、只今制作中です(汗!!)